介護の転職や求人ならスマイルサポート介護

介護職がおすすめする求人サイトNo.1

お気に入り求人リスト

お問い合わせは 0120-83-1155

スマイルサポート介護TOP お役立ち情報 履歴書の書き方

履歴書の書き方

履歴書を書く際のポイント

履歴書の印象は面接と同じくらい重要です。良い印象を与えるにはコツがあります。
しっかりとマナーとポイントをおさえて、自己アピールにつなげましょう。

準備編

履歴書作成のポイント

  • 清潔感のある顔写真を!
  • 修正はNG!間違えた場合は新しく書き直しましょう!
  • 丁寧な文字で記入しましょう!
  • 常識力をチェックされています!

履歴書は、面接と同じくらいにあなたを評価する重要なポイントになります。
まずゆっくり丁寧に手書きで記入しましょう。文字に自信がない場合でも丁寧さを心がけるだけで全然印象が違ってきます。また、一般常識も見られているので、誤字脱字がないかもう一度チェックしましょう。もし間違いを発見したら、修正液や二重線での訂正はNGです。もう一度書き直しましょう。

実践編

履歴書作成のポイント

  1. 日付:提出日や郵送する日を記入します。

  2. 写真:3ヶ月以内に撮影したカラー写真を使いましょう。

  3. 連絡先・住所:住所は現住所を都道府県から省略せずに記入しましょう。

  4. 学歴・職歴:学歴、職歴とそれぞれ分けて記入し、
    学校名、会社名は省略せずに正式名称を記入します。

    アルバイト経験は記入しませんが、介護業界に関係があれば記入しましょう。
    職歴の最後には「以上」をつけましょう。

  5. 免許・資格:持っている資格は、取得年月日順に正式名称で記入します。

  6. 志望動機・自己PR:ここが一番チェックされるポイントです。

    面接時に質問される点でもあるので、なぜそこで働きたいのか、今までの経験をどう活かしていきたいのかまで記入
    すると非常に印象が良くなります。
    「空欄」や「特に無し」はやめましょう。

  7. 本人希望記入欄:何か希望があれば記入しましょう。
    特にない場合は「特になし」と記入しましょう。